Pinguinoピングイーノの日記〜Forza!がんばれ!玉森裕太さま〜

Kis-My-Ft2玉森裕太さまのこと、イタリアのこと、日々の生活での感じたことを綴ります。

何を信用するか?

どうも・・・pinguino(ピングイーノ) です。

あーーー、昨日の初ブログのあとに、あの女性誌の記事を知り・・・

ショックで思わず

ダウントン・アビー3」の最終回を観てしまった。

(シリーズ3のあまりの結末にびっくり!ショックすぎて、あれ以来観るのが

怖かったから観ないようにしていたけど・・・早く「ダウントン」の4を

地上波でやってほしい。続きが気になって気になって・・・)

人ってショックなことがあると、もっとショックなことで上からかぶせて

本来のショックを少しでもやわらげようとするのね・・・。おかげで

ダウントンの最終回は今回はあまり悲しくなく観ることが出来たけど。

2年前のドリボ始まってすぐの記事に出たアレ・・・ですよね?せっかく忘れて

立ち直ったところだったのに・・・。あのときはシルエットを見ただけだったのに

今回は名前が出てたから、顔もばっちり確認できてしまった・・・。

あのドリボ中、初日迎えてほっとして「玉ちゃん、初日無事に終わってよかった、

明日からも怪我しないように、倒れないように頑張って!!今日も少しでも

早く帰って明日以降のために体を休めてね」という気持ちでいたのに、

あの記事を見たらショックでショックで悲しくて。落ち込みすぎて、しまいには

「なんだ、意外と肉食系じゃん、体力あり余ってんじゃん、心配して

バカみたい・・・」って一時期やさぐれてた・・・ことまで思い出してしまった。

確認のために今日記事を見てきたけど、あー、この方ですか・・・

あー、一緒に写ってますねえ・・・でも同じ服?わざわざこの微妙なパンツまた?

しかも玉ちゃんこんなこと言って別れたの?ほんとに?うーん・・・

とうなりながら帰ってきました。

マツコさんの番組、今日はテニスで・・・タイミング良すぎ、ツラくて観れない。

夫に言ったら、「いいじゃない、逆ならショックはもっと大きいよ」だって。

そうかなあ・・・。んーーーー・・・

でも買ってきたBEST STAGEの記事読んで少し気持ちも落ち着いてきた。

(一緒に買ってきた「ベルサイユのばら」12巻も読めばさらに落ち着くかな)

それにむかし大学のゼミで教授も言ってたし。「君たちは活字というものを

信用しすぎる。君たちの論文をみていると、あの人がこう言ってます、この本にそう

書いてありましたという引用ばかりで、果たしてその人は何を根拠にそう言っているのか、何をもってそう言えるのか自分で調べていない。参考にするにしても、その人は

自分でその場所まで行って本人たちに調査した結果なのかそれとも、その人もまた誰かの本から引用しただけなのか、それを確認しなくてはいけない。活字になっているものに対してもっと疑ってかからなくてはいけない」と。

そうでした、そうでした。教授!ありがとうございます。たしかにそうでした。

うっかり信じすぎていました。もっと玉ちゃんを信じなくては。

それに結局は「人は自分の信じたいものを信じる」・・・だしね。

今日は一日中、考えすぎちゃって疲れました。

キスマイのライブDVD観てねよう。

 

おやすみなさい。

Buona notte !!(ブオナ ノッテ)