読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pinguinoピングイーノの日記〜Forza!がんばれ!玉森裕太さま〜

Kis-My-Ft2玉森裕太さまのこと、イタリアのこと、日々の生活での感じたことを綴ります。

2015.10.29 ナゴヤドームでsmile〜♪たっまのこし〜&五郎丸をお気に入りな玉ちゃん〜

Sono tornata da Nagoya ! 名古屋から戻りました〜

(ってもう1週間たってるけどね・・)

いやあ、楽しいライブでしたー。ツアー最終日、最高でした。

トリプルアンコールで“smile”が聴けたなんて、夢のようでした・・。

 

出発の朝、“ナゴヤドーム初日に玉ちゃんがライブ中に花火が顔に当たってケガした”っ

ていうのを見てすっごく心配で・・動揺したまま電車に乗り込んで・・。

果たして今日はライブに出て来れるんだろうか・・目を押さえてたとか、血が出てたと

か記事を読んで不安でいっぱいになった。ケガの程度とか、具合とかどうなんだろ?

大きなキズになっていませんように!だってあんなに忙しかった8月、9月をふらふら

になりながらも最後までドリボの舞台やライブツアーを頑張って、立派にやり遂げた

玉ちゃんにこんな事故が降り掛かるなんて・・ひどいよ。どうかおおごとではありませ

んように・・、早く治りますように・・・と祈りながら名古屋へ向かった。

新幹線に乗ってるうちに「絶対大丈夫!玉ちゃんの顔の傷、早く治る!今日も

きっと元気な玉ちゃんに会える!」という確信に変わって、名古屋に着いた頃には

あと数時間で会える〜と喜びの気持ちになった。駅前にはちょうど東京からのバス

も着き始めていて、それぞれ自担の色の服を着たり、小物やカバンで色を身につけてい

る方たちがたくさんいて、すぐに「おお!同士よ!」という気分になり、盛り上がって

きました。すれ違う女性たちのほとんどがキスマイファン?と思うくらいのたくさんの

キスマイファンで、名古屋駅前や駅ナカは華やかでした。

 

今回はもうグッズも買わないから夕方まで時間もあるし、で、名古屋と言えばやっぱり

ひつまぶしよね!・・というわけで熱田神宮近くの「蓬莱軒」に行こうとはりきって向

かいまして。いや、せっかくだから本店に行くことにしたものの地下鉄が分かりにくか

ったり迷ったりで、クタビレた。どうにか目指す駅に着いて歩き始めたら途中で、

「2時間待ちだよ」と教えてくれるおじさんがいて、えー!?平日でもそ

んなに待つのー?とびっくり!さすがひつまぶし・・。

でもでも既に道にはかすかにウナギを焼くにおいが漂ってきていて・・た、食べたい〜

とにかくお店まで行ってみようと頑張って歩き、新しい靴が・・痛い・・と言いながら

歩道橋を渡り、やっと、やっとたどり着くと・・うん・・そうね、やっぱかなりの人が

待ってまして・・。今から2時間待つのはきつい。ライブにギリギリになってもヤダ

し・・。で、仕方なくまた名古屋駅まで戻って、キスマイファンでさっきよりも混みあ

う中で、もうここでいいや、と適当に食べてとりあえずホテルへ。しっかし、ランチで

注文したコーヒーが・・全然美味しくない。おっかしいなあ〜名古屋って喫茶店のモー

ニングとかが盛んで、コーヒー文化が根付いてる街なんだよね?(翌朝のホテルの朝食

のコーヒーもおいしくなかったし・・)くすん。美味しいコーヒー飲まないと、食後が

締まらないのに・・。仕方ない、次回もし名古屋に来たら喫茶店に入って飲んでみよ

う・・と決めて。

 

ホテルにチェックインした後、朝早かったから今頃眠くなり、しばしぐったりする。

ちょっとだけ仮眠をとり、やっぱ着替えたいなあ〜(歩き回ってしまったし)と思い、

 ええいっとシャワーも浴びちゃったらもう化粧も落としてしまえーとさっぱりして、

時間なくて化粧しないままナゴヤドームへ向かった。

うっうっ・・せっかく朝イチできれいに化粧したのに、キスマイコンサートにこのまま

行くのか・・スッピンで玉ちゃんに会うなんて・・と思いながらも、ま、夜だし、

席も遠いから玉ちゃんから私が見えるわけでもないし・・大丈夫!

Non c'e problema 〜! ノン チェ プロブレーマ〜!(問題ないよ〜)

てな感じで自分を納得させて。

 

いやあー、行ってみたらMCの時に、「今日はカメラもはいってま〜す」だって。

ニカちゃんが、「もう今からお化粧直しても皆、間に合わないからね〜」って。

ええーっ!!・・ま・ま・もうじたばたしても仕方ない。何万人もいるんだもん。

映ってないって。うんうん。

 

3塁側スタンド席からは全体がよく見えて、後ろの席とはいってもなかなか良い席だっ

た。メインステージに近くて(行く前にイメージしてたのはバックステージに近い方だ

と思ってたから)あら、結構いい席かも・・と嬉しくなった。

MC中のキスマイや大喜利やってるのもよく見えたし、何より玉ちゃんがこちら側の

外周をよく回ってくれて・・何回も玉ちゃんを身近に感じられました。

東京ドームでアリーナにいた時よりも良かった!

 

今回はキスマイの1曲1曲を耳と目に焼き付けようと思い、そして同時に今年最後の

生玉ちゃんを目に焼き付けようと・・玉ちゃんをオペラグラスで、ガン見です。

いやあ、高い位置から、上から見てるからよく見えるわ〜

センターステージでがしがし踊る玉ちゃんを見たり、カメラで映し出された玉ちゃん

のソロパートでのドアップなどを更にオペラグラスで見たり・・。

センターステージから外周へと走り抜けながらもファンサービスの玉ちゃん。

一生懸命じゃんけんをしてる玉ちゃんを確認できて、幸せ〜Ero molto felice!! だった〜

 

歌ってる時も踊ってる時もローラーで走り抜ける時も、何度も目や、目の下の頬に手を

当てていた玉ちゃん・・。やけどのところがまだ痛いんだろうな・・ひりひりするんだ

ろうな・・もしかしたら目も見えにくいのかな・・そう思うと心配でたまらなかったけ

ど、“男”玉森裕太は3時間半ものライブ中、全力でファンを楽しませようと、目一杯頑

張って動いてました。

 

私が今まで感じてたのは、ライブの時の玉ちゃんはいつもは物足りないくらい控えめ

で・・あまり自分から会話に参加したりしてなくて、ボーッと空中を見つめたり、空を

見つめて口をパクパク・・したりしているイメージ。

メンバーと絡むのも少しだったりで、藤北のお兄ちゃんや他のメンバーに任せてるよう

な印象。自分から前にぐいぐい出てくるタイプでないのは分かってるけど、でも

寂しいな・・と。

ドリボの座長やドラマの主役をやってる時はすっごい輝いてるのに、ライブになると

自分は遠慮しちゃってるのかあまり前に出てこなくて、もどかしかった。

でも、でもこの日のナゴヤドームでは・・目一杯がんばって、そしていつにも増して、

輝いてました!!

東京ドームの時は私からはよく見えなかったからか、特に変わったと感じることは

なかったけど、今回のナゴヤは違いましたよー。あの玉ちゃんが、めちゃくちゃ頑張っ

てる〜!!ってのが感じられました。おそらく痛みをこらえながら、すっごくサービス

精神旺盛に頑張ってました。

(大画面に映し出される玉ちゃんの頬には、火傷のアトが

ミミズ腫れみたいになってて痛々しい・・と思って観ていたんだけど、あれはどうやら

肌色のテーピング(薬付き)がされていて皮膚がぼこぼこしてるように見えていたみ

たいです。どちらにしても痛々しいことに変わりない・・・)

 

そういえば今年のドリボもすごい気迫だったそうで、最後まで歌も踊りも最高のものを

出して、「たまのぼり」もふらふらしながらも毎日遣り切って、でも忙しすぎるスケジ

ュールからの疲れからか、壁、天井をつたうフライングでは危うく落ちそうになったと

か。そんな中でも千秋楽まできっちりと座長としてのきらびやかさも増したまま、観て

いる人を圧倒したとか・・。今年の玉森裕太はちがってきていたのかも。大きく成長し

た玉ちゃんを、ケガのせいなのかは分からないけど、ぐいぐい前に出てくる強さを身に

つけた玉ちゃんを、私はやっとこのナゴヤドームで、ライブツアーの最終日で・・

見つけました。

 

いつにも増してひときわキラキラ輝いているように見えたのは、決してきらびやかな衣

裳のせいだけではないね・・。「最後までやり通してやるっ!!」ていう玉森裕太

プロ根性〜「ナゴヤドーム、今年のライブツアーラスト〜を楽しんでいけよ!!」

っていう思いで最後まで手を抜かない、輝き続ける王子!〜を見せつけられた。

 

宮玉の最後の?“結婚式” ・・二人ともきらきらのタキシードが最高に似合っていて、

すっごく幸せそうに、嬉しそうな笑顔で輝いてた!「結婚してくれ」というみやっち

に、2倍速のスピードで「うんうん、うんうん、うんうん、うんうん・・」と

ぶんぶんぶんとうなずく玉ちゃん。かわいすぎ!“BE LOVE” 最高〜!!

 

このライブ中にやってくれることになっていたけど、結局どのドームでもまだ一回も

やってくれなくて・・もうファンはあきらめていたあの約束、みやっちから伝授された

一発芸、「♪たっまのこし〜、たっまのこし〜♫ たっまのこし〜からのた〜ま〜も〜り

だ〜」をやっとやってくれて・・。玉ちゃん恥ずかしかったのか1フレーズのみの

「たっまの〜こし〜♫」を言ってくれて!!会場は大盛り上がり!!

思いがけずの「たまのこし」でびっくり!玉ちゃん、やってくれたよー!!嬉しい〜!

 

ゴヤは会場が一体となっていて(少し小振りにできているせいか)、すっごくいい

雰囲気だった!始まったばかりのあたりは「あれ?名古屋っておとなしい人が多いのか

な?」って思ったんだけど、だんだん熱気を帯びてきて、かけ声も揃っているし、

MCでは温かい拍手や穏やかな笑い声に包まれていて、キスマイメンバーを見守る温か

な雰囲気がドームの中に満ちていた。

 

千賀さんの希望していた、「ただいまー!」「おかえりー!!」のかけ声も2回できた

し、東京ドームからちょっと変更が加わった大喜利の運び方やMCでの会話も楽しすぎ

た!歌う時にも皆が1曲1曲を丁寧に歌っていて(特に藤ケ谷さん)、すっごく良かっ

た。藤北の“FIRE!!” では二人が腕を組んでのところ、北山さん、ちょっと振り回されて

た?身長差で?(誰だっ?チビー!デブー、ハゲーって言ったのは!って自虐ネタが3

つに増えてましたね・・)または藤ケ谷さんがノリノリだったからか?

玉ちゃんの踊りもキレキレで、カッコよかった!!手の伸ばし方もいつも通り完璧!

指先まで気持ちがこもっている。

今回のナゴヤドームでは途中から私、踊りまくってました。ペンライトの動き合わせ

るというより、家でキスマイのライヴDVD観てる時と同じように、トランス状態で

踊りまくりました。キスマイの皆の生の歌声に酔いしれながら・・。

 

千賀・二階堂ペアの“Double Up”もカッコよかった。ノリノリで踊りました。

久保田利伸さんの曲みたいな感じで、やっぱいい曲ですね〜

千賀さん歌うまいし、ニカちゃんのかすれた声も曲に合っていた。あと、

中居さんから「おまえ、俺より歌下手だぜ」と言われてる横尾さんもちゃんとソロパー

トを歌えていて、どよめきと、少しの笑いとともに拍手もわき起こる。

北山さんや藤ケ谷さんの重量感ある安定した声、「歌がお上手ですね」と改めて思い知

る。その伸びやかな声にしばしうっとり聴き惚れる・・・。そして、

もちろん玉ちゃんの癒されるお声にはもうメロメロで・・・。ソロパートはどの曲も

聴き逃さない。あー・・もっと聴いていたい。そしてもっとドアップで映して!!

玉ちゃんを!(カメラは傷がある側をあまり映さないようにしてたけど、そりゃ痛々し

いけど・・)1曲1曲終わるたびに寂しさも感じ始めて、「もう終わっってしま

う・・」「またしばらく生の玉ちゃんには会えない・・」って切なくなってきた。

 

でもでも最後まで笑わせてくれる玉ちゃんです!(さすが我らが王子!!)

アンコールでは、(ちょうどハロウィンが近かったから)それぞれ仮装して出てきて、

玉ちゃんは、五郎丸さんの格好で。明るい色のラグビーのユニフォームが似合ってまし

た!ちゃんと五郎丸ポーズもやってくれて。会場、大ウケ!!

本人も気に入ってるんだね。

最後の最後まで、ステージから去る間際にも玉ちゃん、五郎丸ポーズ!!

「わあ〜」っと笑ってライブを観終わりました。

 

 

帰りの地下鉄はものすごい混みようで、着くまでが長くて、暑くて・・行き以上に

大変だった。名古屋駅は新幹線に急ぐ人や(大阪行きならまだあるのかな)、

今日来て、今夜のうちに夜行バスでまた東京の戻る人たちや、それぞれの帰宅地へ急ぐ

人でごった返してた。みんな汗だくで大荷物で、お腹も空いてるし、疲れもあるのに

大変だー。なんたって平日だもんね・・よくみんなそれぞれ都合つけて集まって来てる

よ、しみじみたいへんだなあ・・と思う。(“愛”・・だねえ・・・)

遅い夜ご飯を買う行列でコンビニもキツキツ。やっとの思いで買い出し終えてホテルで

食べた。

いやあ・・やっと人心地・・。おなかすいてた〜

終わったばかりのライブを思い出しながら、「楽しかったねー」「楽しかったー」

の言葉しか出てこない。

「もうキスマイは東京に帰ったのかなー?」

「昨日はライブ終わってから焼き肉を食べに行ったらしいー」

 

記憶があるうちに話さなくちゃ・・で思い出す限りのさっきまで繰り広げられていた

場面を話す・・。「あったあった」、「そうそう・・」、「あ、あれもおもしろかった

ね〜」、「よかったあ〜!」「ほんっと楽しかった!」「またやらないかなあ」

「早く来年になって、またライブに来たいなー」「またすぐにやってほしいね〜」

 

幸せな名古屋の夜でした。

 

 

自宅に帰ってきてから思い出すナゴヤドームライブでのこと・・。

 

MCの直前にやってくれた“AAO”(盛り上がりましたなあ〜)とMC中にやってくれた

新曲 の“最後もやっぱり君”(もう来週が発売日ですね!!)が聴けて嬉しかった〜。

「座ったまま聴いてていいですよ〜」で、うっとりと玉ちゃんのお顔と手話をやる指先

を見ながら聞き惚れてました。

この2曲はナゴヤのここに入れてくれて本当に嬉しい。いち早く聴けたのが感激・・。

うっうっ、ありがとう。キスマイのみなさん!!

 

 そして、トリプルアンコールで歌ってくれた“Smile”が頭から離れない・・。

東京と同じと思ってたから・・びっくりした。だーーーーい好きな曲!

 

北山さんが、

「笑顔が大切かな・・ってことで・・」

(え・・?まさか?)

「きゃーーー・・」

「まだ何も言ってませんよー」

「・・・・・」

「Smile」

「わああああーーーーー!!!きゃーーー」

 

感動感動〜〜〜〜泣く。

だって、“Good -bye,Thank you ”の次に・・いや同じくらい好き!!なんだもん。

キスマイファンなら皆きっとそう・・。生で聴いたの初めてで、最高の思い出・・

 

  ♪ 君の笑顔でこれだけの人が笑っているのに、

   一人じゃないと気づいて欲しいよ!

   いつかその涙も笑顔に変わる日が来るから、

   君にはずっと笑っていて欲しいよ!〜

   

♪ 目の前に立った大きな壁、乗り越えられるか焦って駄目

  負けない強さが本当の勇気、あと一息で変えられる空気

  すぐ諦めて投げ出して、面倒くさがって立ち止まって

  口では言って何にもしない、そんな大人にだけはなりたくはない!

  一歩ずつきっと強くなれる気がする、考える前に行動力

  失敗は成功の元ってそれに気づかなかったら上に行けない

  言える立場では無いけど、そんな暗い君を俺は見たくはない!

  悩んでたって始まらない、自分を変えられるのは自分次第!

 

♪笑いたい時に笑えば良い、無理して笑わなくたって良い

泣きたい時に泣いたら良い、涙流すのは恥じゃない

友達100人できるより、信じれる友一人でも居たら良い!

だから君は一人じゃない、顔上げて立ち上がってごらん!!〜♫

 

 

MC中に北山さんから「2016年1月20日に

“KIS-MY-WORLD  CONCERT TOUR2015”のDVD&ブルーレイ発売が決定!!」

のお知らせにもキャーキャー盛り上がりました。

ここにナゴヤドームのこの日のも少し入るんだね。きっと新曲2曲と“Smile”が・・。

たっのしみ♫たっのしみ〜♪ 

嬉しいことがたくさんあって幸せだ〜

 

 

そして〜そして〜

イタリア語検定試験の結果発表が今日でてました〜

3級合格ーー!!!わーい!わーい!!

やっとだよ〜

こんなに長く勉強してきてやっと今頃・・いまさら・・だけど。

でもちゃんと“合格”って初めて〜高校生の時に取った英検3級以来なんだもーん。

素直に嬉しい!

この勢いのまま、次は準2級だ〜

♫キスマイGO!〜キスマイGO!〜キスマイGO!〜

 

 

f:id:pinguino0810:20151106205210j:plain

 

Grazie di tutto!! 

Ho passato il tempo meraviglioso!! (素晴らしい時間を過ごせました)

Arrivederci a presto ...(また近いうちに・・)