読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pinguinoピングイーノの日記〜Forza!がんばれ!玉森裕太さま〜

Kis-My-Ft2玉森裕太さまのこと、イタリアのこと、日々の生活での感じたことを綴ります。

ベストヒット歌謡祭〜キスマイ北山宏光が魅せた男の色気と、Kinki Kidsの新曲〜

Kis My-Ft2 Kinki kids ドクターX

(そんなわけで、続きです。

やっぱこれ書かなきゃー・・ってことで)

 

Buona sera 〜Come state ? Ho  avuto le febbre~

こんばんは!みなさま、いかがお過ごしでしょうか〜

私は・・熱でましたよー。

 

先日の『ベストヒット歌謡祭2016』観て、

全国で北山さんに堕ちた人はどのくらいいますか〜!?

はーい!手を挙げて〜って。

いやもう本当に・・、

カッコよさが抜きん出てましたよねえ〜私は最近は、

カッコイイ人を見ると熱が出る体質になりましたー。

それにしても、北山リーダー!ひとりだけずるいっすよ。

めちゃめちゃ気合い入ってたじゃないっすかあー。

「この2分3分は、テレビの前の人を俺が全てもらう!!

全員を虜にしてやるーーーー!!」って、そのくらいの

気迫を感じました!気合い入ってましたよー。

伝わったよ!エロカッコいい男、北山宏光様!!

長くなった前髪がさらに色気を添えて、でもって

ガシガシガシガシ踊ってて・・。なんだろー?

あの色気・・・!

あんまりびっくりしすぎて熱でちゃったぞ・・・。

 

 

まあね、まあ、

玉ちゃんは安定のカッコよさ!ですよ。

おそらく実力の7割くらいしか出していないけど。

座長としてドリボの舞台に立つ時は、たぶん200%

くらい出してくるのに、藤北のお兄ちゃん二人がいると、

ちょっと気配を消してくる玉ちゃん。

遠慮しちゃうのか、安心しちゃうのか?あまり前に

出てこない。もっとアピールしてくれていいのにー。

まあ、それでも充分カッコよかったし、美しかった。

チラッチラッと見せる表情が玉担のツボにハマり

ますよー。はっ、今のお顔好き!!ってね。

(もう〜っ、またやられちゃう・・)

 

だけど、7人ともキビキビ踊っていてカッコよかったこの

パフォーマンスの中で、

うわっ、なんで??っと残念だったところがいくつか

あったのネ・・。

な、な、なっ、なーんでかあーーー!!

 

♪「そう胸の中〜」の2回目のところでカメラが、

みっくんを抜いてくれなかったの、なんで?

シクシク・・・・。

(追いついてないよー。カメラさーん!

Gravityの中でここが一番大好きなところなのにぃー。

カメラワークひどかったーって、このカメラさん、

一生言われるねえー・・)

でもって、歌っている時間が2分とは!!

(少クラでは3分あったのに・・クスン)

キスマイの時間が短過ぎだよ。もっと歌ってよー。

それに、最後のみっくんの♪フウ〜ウウウ〜ウ〜

のお声もなしで終わったよ・・・。ガク・・・。

悲しい。本当に悲しすぎる。もう終わった事だし、仕方

ないからさ、この短すぎる2分を、ひたすらリピート

してますけどね・・。(飢えてるキスマイファンに、

なんてことするんだあー。ウウウ・・2分てさ、

何回観ても、あっという間に終わるねえ・・)

 

あとさ、 出来ればマイクを手に持って歌わない方がよか

ったかなあ。

少クラやMステでGravityを披露した時は、ヘッドフォン

マイクで歌ってたから、

両手が空いてて、のびのびと踊れていたしなあ。

カッコいい振り付けをガシガシ踊っててカッコよかった。

今回もせっかくならマイク持つ手を気にせずに、

キスマイのみんなが思いっきり踊っているところを

観たかったな。うんうん、そうだよ。

さらに迫力あるパフォーマンスになっただろうに、

ちょっと残念でした・・。

ま、でも、よく考えたら次はすぐに

「ベストアーティスト2016」も控えていることだし。

これまた期待出来ますね〜

楽しみが 続いてて嬉しいー!!

ジャニーズたくさん出るし、ここでまたひとつ、

カッコいいKis-My-Ft2を魅せてくださいー。

 

あとね、この日のKinki Kidsがとてもよかった!!

最初の2曲はなんかキンキのおふざけが入ってました

ど、最後に歌った新曲の“道は手ずから夢の花”が、

なんていうか心に響きましたよー。

「あの日埋めた種も芽生える」

「ちょっとやそっと踏まれただけじゃ」

「止まらない 花は咲く」

「もっと何か変わる」

「時計は止まらない」

「手を打ち 足を踏み鳴らせ」

「未来は見えないものだけど 道は何処までもある」

「道は手ずから拓(ひら)け」

「誰にも見えない僕の道 この手で拓(ひら)いていく」

「道は手ずから拓け」

 

 思わず、これってSMAPさんへの応援歌!!って思い

ましたもん。剛くんが作詞したのかと思ったけど、

他の方の作詞でした。

でも、なんてピッタリな歌なんでしょう・・。

Kinki Kidsのお二人は、SMAP兄さんのことが大好き

ですものね・・。どれほど心配して心を痛めてること

か・・。皆が傷ついちゃってる。

それに、ニカちゃんも叫んでましたしね・・

キスマイの過去のVが流れて、舞祭組の映像のときに

なったらニカちゃんが、「舞祭組がんばってー。

舞祭組を忘れないでー」

って、一生懸命声を上げてて、切なくなりました。

もちろん自分たち舞祭組の行く末も心配なんだろうけど、

「舞祭組がんばってー」が

「中居さん、がんばってー!」

SMAPさん、がんばってー!!

SMAPさんを忘れないでー!!」

に聞こえてしまって・・ジーンときました・・。

今日この日の「ベストヒット歌謡祭」にSMAPさんが

出演していないことが、本当に変な感じで、不自然で。

こんな分かりやすいイジメってあるんだ、と。

やっちゃうんだー・・と。ねえ・・・。

ジャニーズファンの、いやジャニーズファンじゃなくて

も、このテレビで見させられる大人のイジメを、

全国の小学生や中高生のみなさんは、果たしてどんな

気持ちで見ているのでしょうね・・・・。

 

Kinkiのお二人の歌、

「道はどこまでもある」「道は手ずから拓(ひら)け」

が、本当に心の支えになります。どの人の人生にも言える

ことなので、私も肝に銘じて進みたいと思います。

 

はっ・・・、なんだかしんみりしてしまいました。

では最後に明るい話をば・・。

 

「ベストヒット」を観た後の「ドクターX」でのアレ!!

蛭間院長の“メロンペ〜ン♪”がすごかった!

まさかあそこで、ピコ太郎さんのPPAPのパロディーを

入れてくるとは〜!!さすがドンちゃん!!

(我が家では、『タイガー&ドラゴン』以来、

西田敏行さんを“ドンちゃん”と呼んでます)

岸部一徳さんから

いつものようにメロンと請求書、そして今回は、覚え書き

とペンを差し出されたドンちゃん(蛭間院長)・・・。

もう口が、「あ」の形になってる!!(笑)

で、やる気満々で、ペンを持ち、「I have a pen〜♪」

メロンを持ち、「I have a melon〜♪」uhmm〜♪

「penmelo penmelo penmelo ペ〜ン♪」

だって!!ゲラゲラゲラゲラ。

やるなあ〜ドンちゃん!

遠憲さんが、西田さんはアドリブが多くて、そのアドリブ

について行くのが楽しいって言ってる記事を前に

読みましたが、メロンペンのアドリブもすごかった!

最高に大笑いしました。やりたかったんだねえ、

以前のアドリブの、「おたく、透視やるの?」

も最高だったけど、今回も笑かしてもらいました。

 こうなると、さらに毎週楽しみにして待ってしまい

ますね。次回はどんなアドリブを入れてきてくれるん

だろう〜?って・・。主役は大門未知子じゃなくて、

蛭間院長じゃ〜ん。

 

そんなわけで、この夜は、みっくんの色気に攻められ、

キンキの歌に心なごみ。そして最後は、

西田敏行さんのメロンペ〜ンに持っていかれた夜・・

でした〜皆様、いろいろな幸せな気持ちを、

ありがとうございました。さすがでございます。

 

ではまた。

 Vi saluto ,

 Ciao〜