Pinguinoピングイーノの日記〜Forza!がんばれ!玉森裕太さま〜

Kis-My-Ft2玉森裕太さまのこと、イタリアのこと、日々の生活での感じたことを綴ります。

玉森裕太主演で、漫画『天は赤い河のほとり』をドラマ化してください。映画でもいいな〜舞台でも!!

ちょっと、昔のこと思い出した・・。

キスマイの「WANNA BEEEE!!!」を少年倶楽部

観たとき、漫画の『天は赤い河のほとり』を思い出した。

あの衣裳!!漫画なのに確信しちゃった。

玉森裕太の前世は、絶対にヒッタイトのカイル皇子

だ!て思った・・。(カイル!!カイル様でしょ!!?

後のヒッタイト皇帝になるお方、ムルシリ2世・・

かっこいい〜)

で、藤ヶ谷さんはエジプトのラムセス将軍!!

後のエジプトのファラオ、ラムセス1世!!

(程よく灼けた肌が、前世エジプト人!?って

思った・・。まあ、

玉ちゃんもこの頃はサーフィンやりすぎてたようで

かなり日焼けしてましたけどね・・)

  

北山さんは・・ミタン二国“黒太子”の 

マッティワザか・・(後のマッティワザ1世。ぜひ

黒髪長髪のウィッグつけてほしい〜

ハッ、そういえば響きも、みっくん、ミッタン、

ミッタンニ、ミタンニ・・・似てる。

なーんて、こじつけと妄想で盛り上がりました)

そして、さらに妄想は膨らみ、じゃあじゃあ、後ろの

4人はもしかしたら、

それぞれにお仕えしていた者たちなのでは?っと・・。

小さい頃から皇子とは兄弟のようにして育ち、いつ

いかなる時であっても、

ご主人のために命を投げ出す覚悟でお守りし、

お仕えし、絶対の信頼を得ている臣下たち。そうだ!!

だから彼らは前世のご縁で、この7人が集まったの

ね・・。

それだから後ろの4人はやっぱり、前世のそれぞれの

ご主人を差し置いて

前に出てきてはだめなのよ。申し訳ないけど、

前の3人とはオーラが違う。(ごめんなさい4人・・)

存在感が違って当たり前なのよ。だって前世は前の3人は

古代オリエントの覇者だよ。一国の王様だもの・・。

差があっても仕方ない。

たとえ前世の記憶をなくしていても、身の程をわきまえな

いと・・。

と半分本気で思っていました。

(いや実は今もかなり本気で思ってるけど)

 

 と、まあ「WANNA BEEEE!!!」を少クラで観た時のお話。

(あのときソファに座っていて、玉ちゃんカッコよかった

なあ〜そんで玉ちゃんが足を組んだ時の、膝から下の足の

長さったたらないよね。さらにかっこよくてね〜

はあー、うらやまし〜)

 

 

でも昨年になってあの玉ちゃんのソロ曲「ALIVE」

のMVを観たとき!!あの玉ちゃんを見て思ったんです。

(お顔も体もかなり黒くして、あの髪の毛・・・)

まるで、エジプトの王子様みたいーーって思って、

そんなことをイメージしたら、あれが来ましたんですよ。

そう!声優のお仕事が

『キング・オブ・エジプト』だったですよー。

 今こうして昨年を振り返って、よくよく考えて

みても・・不思議。やけに真っ黒にしたお顔や身体が

似合ってましたしね。(新しい魅力満載)

玉ちゃんは、ヒッタイトの王ではなくて、

実はエジプトのファラオだった!?

だから、エジプトが舞台の映画の声優というお仕事が、

来たわけか・・。などと、これは

これで、やけに納得したり・・でした。

 

ま、話を戻して・・と。

で、今この『天は赤い河のほとり』を

実写化するならば、やっぱりぜひとも玉森裕太には

ヒッタイトの王ムルシリ2世を

やってもらいたいーーー!!熱望!!

この時代の実写化って難しいかな・・と思っていました

が、考えてみれば

『ベルばら』だって、あの『王家の紋章』だって

舞台で上演されているわけで・・。

『赤い河〜』もきっと出来るはずだ〜!!

ってことで、舞台監督さん、どなたか舞台関係の方、

あるいはテレビドラマ制作会社の方、テレビ局の方、

もしくはプロデューサーの方〜!!

映画制作会社さーん、どこかー!!やってくださる方、

いらっしゃいませんかー!!?この企画をどうか

宜しくお願いしますーーー!!

 

ふうー、

こりゃ楽しみだ。ほんっとに心から祈る・・・

我ながら Buona idea 〜ブオナ イデア

(いいアイデアだ)♪

 

それでは皆様、

温かくして。

 

おやすみなさい〜 

 

ciao ciao〜