Pinguinoピングイーノの日記〜Forza!がんばれ!玉森裕太さま〜

Kis-My-Ft2玉森裕太さまのこと、イタリアのこと、日々の生活での感じたことを綴ります。

♪君にはずっと笑っていてほしいよ〜真央ちゃん、お疲れさま。卒業おめでとう〜

強いひとだ・・・。

4月12日、浅田真央選手の引退会見を見ている間、

ずっと涙がとまらなかった・・・。

あんなに若い真央ちゃんが、たった一人で、たくさんの

報道陣の前で、あんなにしっかりと頑張っている。

様々な質問に対して、穏やかに笑みを浮かべ、澄み切った

瞳のまま、自分の言葉で一つずつ心境を語っていく。

自分を飾ることなく、素直に正直に、丁寧に答えていく。

なんだろうね・・本当にこの人は・・。

強くて、強すぎて、愛おしくて・・抱きしめたくなる。

だけど、きっと真央ちゃんには、それは必要ない。

彼女は本当に強い人なんだ・・・。

こんなにも素晴らしい人がいるんだなあ。

この世に、こんなにきれいな人がいるんだ・・。

“徳”の高さが全身から出ていて、後ろで見守るたくさんの

守護霊?守護聖人?ガーディアンエンジェル?たちの姿が

見えるようだった。

 

奈良の興福寺にいらっしゃる阿修羅像。以前から、その

阿修羅像に真央ちゃんがとても似ている・・と思っていた

けれど、今回の会見での真央ちゃんは、弥勒菩薩にも似て

いる気がした。

“真央スマイル”という表現だけでは足りない、慈しみの、

悟りを開いた、そして全てを受け入れ、心静かに納得して

いるかのような、そんな素敵な笑顔。

神々しくて、見ているこちらは自然と涙があふれてくるよ

うな、すごく大きな存在・・・。

26歳というのは現世での、肉を持って生まれてきて過ご

している年月にすぎない。きっと前世、前々世、

前々々世・・と何回か既に生まれ変わっているに違いな

い。だからこんなにも落ち着いていて、達観していて、

優しくて、穏やかに自分を保っている。現世以外の人生で

も、たくさんの経験を積んで、今の真央ちゃんがいるの

だ・・と実感する。

だけど、それにしても・・それにしても神様って、

本当に厳しいなあ・・と思う。

こんないい子に、厳しい試練を与えるんだもの・・。

真央ちゃんの夢であった「オリンピックでの金メダル」を

与えてくれることはなかった神様。

それでもこれを乗り越えろ、という神様。

(サッカーの三浦カズさんの時と同じだ。

あの時も大きすぎる試練だった。今でも思う。三浦カズ

さんをW杯に行かせてあげたかった。彼にこそ、その権利

があったのに、あんな直前で、夢まであとわずか・・の、

あんなところで・・

神様はそれを与えてくれないのだ。厳しすぎるよ。

だからなのか、彼は今も現役選手を続けている。

彼の中ではまだ「やり残したことはない」とは思えないの

だろう・・)

真央ちゃんは引退するにあたって、「やり残したことは

ない」と言い切った。それを聞いて心から安心した。彼女

がそう言うのなら、本心だ。本当に安心する。正直で素直

な彼女が下した決断だもの。

 

会見の最後まで笑顔であろうとした真央ちゃんが、あふれ

る涙をこらえて最後のメッセージを言い終わると、

会場に拍手が沸き起こり、(温かい・・本当に

温かい空気が、穏やかで、みんなが応援している良い“気”

が流れていて)しみじみ幸せな気持ちになった。

みんな真央ちゃんを応援しているし、これからもますます

幸せであってほしいと願う。何度も何度も、闘うことの厳

しさを見せてくれた真央ちゃん。

弱音をはかず、人のせいにせず、ただひたすら努力して、

壁を乗り越えるために自分に過酷な練習の繰り返しを強

いて、泣き言を言わずに黙々と自分と闘ってきたひと。

(もうまったくかなわない。おそれいるとはこういうこと

か。自分の甘さに本当に恥ずかしくなる。いかんなあ。

私も、もっともっと自分に厳しく、たくさん努力しなくて

は・・・)

タイミング良く、

キスマイの曲♪Smileが流れてきて、涙がまた

ぶわっっっとあふれる・・。

真央ちゃんの天使のような笑顔が大好き。

心が美しいひとの本当の笑顔。

♪君〜にはずっと〜笑っていてほしい〜よ〜

 

どうかこれからもっともっと真央ちゃんが笑顔で過ごせま

すように・・。

お星様に祈りながらねます〜

 

Ti abbraccio e ti mando i tanti tanti baci,

 

 Buona notte〜

 

 ciao〜