Pinguinoピングイーノの日記〜Forza!がんばれ!玉森裕太さま〜

Kis-My-Ft2玉森裕太さまのこと、イタリアのこと、日々の生活での感じたことを綴ります。

♪「お金は大事だよ〜」(『ハチミツとクローバー』森田忍先輩より〜)

さーてと、6月と言えばやはりアジサイなわけですが、

今日は先日、昔の同僚の新居にお宅訪問してきた話デス。

アジサイの話はこの後でてきますので・・)

同僚と言っても私の母親と同じ年齢で、人生の大先輩

として、私が新入社員として入社してからもうどれほど

お世話になったか分からないくらいでして、今でもひたす

ら感謝している方です。その方は、以前は仕事しながらも

土日には予約制で自宅解放レストランをしていらしたの

で、その頃は私も友人や知り合い達と一緒にランチやら

ディナーやらと割と頻繁に伺いましたが、

レストランをやめられてからはお宅にはお邪魔せず、

別の場所でお茶やランチをして何時間もお喋りして楽しい

ひとときを過ごすと言う形で、今回は本当に久方ぶりの

お宅訪問となりました。懐かしかったです。

しかもお家は昨年イチから建て替えたという新居です

から、もうだいぶ前からワクワクして、すごく楽しみに

して行きました。もともと中古で購入されたお家を

まったく別のものに作り替えてしまって、そのときの

あまりの変わり映えにもかなり驚かされましたが、

今回のお家もまたまた外観も中もさらにカッコ

よくなっていて、さすがインテリアコーディネーター!

でした。空間を生かすアイデア満載だし、ヨーロッパの

雑誌に出てくるようなお家!家具や壁、インテリアは白で

統一されていて、これは若い30代くらいのカップルなど

憧れる理想のお家だろうなあ〜と思いました。

「ここはこんなふうになっているの」

「ここは以前あったあれを使ったのよ」

など、真っ白な色を塗って統一した、あるいは

長さを揃えて隙間なくぴったりと上手くはめていったも

のや、元はばらばらだったものを上手く組み合わせた統一

感のある家具たちをいくつも見て、感心するばかりでし

た。また、年代物の大きなトランクや大きな花瓶、植物達

やランプ、そして地球儀などもセンスよく置かれ、ソファ

とも見事にマッチしていて、落ち着く空間に仕上がってい

ます。まるで、おしゃれなホテルのロビーのようでした。

何十年も前に目黒にキャッシュでお家を買ったダンナさま

の経済力にも驚かされましたが、うちの母と同じという

この年齢で、まさかイチから建て替えるだなんて・・。

そのようなことが出来る経済力に、まあ何と言っても

驚かされました・・・。

(う〜ん。お金ってあるところにはあるんですねえ・・)

素晴らしすぎて羨ましすぎてひたすら、はあ〜っと感心

するのみでした。で、全てのお部屋を隅々まで見せて頂い

時に見かけたのがアジサイのお花なのです。

アジサイカ所のお手洗いの壁の上のほうと、あと玄関

のやはり上のほうに(もうドライフラワー状態になってい

ましたが)、逆さまに飾ってありました。

私この年齢になるまでまったく知らなかったのですが、

アジサイの花に葉を3枚をつけて赤いリボンで結び、それ

お手洗いに逆さまにつるすと、年をとってから「シモの

世話にならない」のだそうです。そして人が多く出入り

して欲しいならば、アジサイを玄関にもつるすといいそう

です。(もし、お客さんが家に来るのが好きではない

いう人は、玄関には飾らないそうです)

つるすのは土用の丑の日だそうで、それを1年間飾ってお

くということでした。

(フーム、フーム。そうなんだ・・。知らなかったなあ〜

この年齢になってもまだまだ知らないことだらけだ。

いやあ〜勉強になった。ぜひ今年からやってみよう)

 そんなわけでいまアジサイを探していて、歩いている時に

キョロキョロしています。(いや、ちゃんと花屋さんで

買いますけどね。一応キョロキョロ・・)

さらに調べてみたら、アジサイは金運の花だそうで、

6月の6がつく日に、テーブルの上などのお部屋に飾ると

金運アップだそうです。わ・・コレもやってみようかな。

この間は「赤い薔薇が仕事運アップ、金運アップになる」

と、どこかで読んだので早速フンパツして赤いバラを買っ

て飾りましたよ。せっかくだからとピンクのバラとオレン

ジのバラも一緒に買いましたが、ピンクとオレンジは1本

500円なのに赤いバラは1本700円もしましたよー。

うわっ!高っ!!って思ったけど、コレも金運アップの為

に必要なのさ〜っと、買って帰りました。(ダンナに

「ねー、見てコレ。赤いバラだけ700円もするんだよ。

高いよねー!」っと言ったら「じゃあ赤いバラの分だけ払

うよ」と言って、なんと1000円くれました〜!!

わーーーい!!言ってみるもんだわ〜ラッキー!)

最近は金運が良くなることを片っ端から試しています。

えへへへへ・・。(そういえば「お金は大事だよ〜」

って、ハチクロの森田忍先輩も言っていたもんなあー)

 今頃になって本当に実感する。昔はお金お金って言うの

がなんだか良くないことのように思っていて、そういうこ

と言うの、やだなあーと思っていたのだけれど。

今はお金のことを好きになりました・・。お金に好かれる

人になりたいなあ〜と思う。だって、お金があれば自分の

やりたいことが実現できるし、身内でも他人にでも、助け

てあげたい!っと思える人たち(たとえば大学に行きたい

のに家庭の事情で大学をあきらめたりする人)のために援

助も出来るし、小さい事でもすぐ実現できる。ふとした

日常のなかで急に、両親をあそこに連れて行ってあげたい

なあ〜とか、なんかおいしいものを食べに行きたいねえ〜

っと思いついた時に、お財布の中味をいちいち

確認しなくてもスッと連れて行ってあげられるし。あと、

たまにはのんびりと、だんなと南の島できれいな海を見て

癒されたいなあ〜っと思ったら即行けるし、今年アメリカ

皆既日食を見たいなあ〜っと思ったらすぐ申し込める

し、(皆既日食を見るツアーが高くて行けないよおー・・

グスン)人生を楽しむための充分なお金って、やっぱ欲し

いよなあ〜と思う。人生が豊かになるような経験も、

お金がないことによって、その経験をすることを諦めなく

ならないなんて、悲しいものねエ・・・。

自分が払いたい!と思ったものに躊躇せず払えるお金!!

これは必要だよ・・と最近本当に思う。お金は汚くなんか

ないし、人を幸せにする、と心から思える。もちろんこの

場合のお金は、自分で稼いだお金です。玉の輿に乗るんじ

ゃなくて私が、自分自身で稼いだお金・・。これが大事だ

つくづく思う。(誰かからもらったお金や、ダンナから

ったお金では私の心は本当には喜んではいないの

だ・・・と気づいたので・・・)

必死で働いた大金!!で、自分の満足するものにお金を使

いたい。自分のために何を買っても、誰か他人のために買

っても、使っても、投資しても・・・。私自身で稼いだ

お金じゃないと本当の喜びにはならないんだなあ〜・・・

と、なんだか悟ってしまったワタクシです。

まあ、そんなことを言いながらもダンナに1000円貰っ

て、ラッキー!って言っちゃってる現在ですけどね・・

(テヘッ・・・)

ま、いいや。これから!これからですよ!

「ここから!」って、キスマイのデビューが決まった時

も、たいピーや玉ちゃんが言っていたもんね。私も

「ここから!」なんですよ。

「人は何歳になっても挑戦し続けているうちは青春であ

る」って誰か言っていたしネ。あ、「リバース」でも

似たようなこと言ってた。「闘っているうちは(挑戦して

いるうちは)負けてないよ」ってね・・。

「負けた」なんて考えたことはまだないけど(まだまだ

挑戦中だから!中年だけど)、この言葉は今後の自分の

人生のために覚えておこう。これから起業したら、

もしかしたら一瞬、「負けたー」と思うようなこともある

やもしれないしね・・。うん。肝に銘じておこう。

 

 てなわけで(?)、明日はとりあえずキスマイの新曲を

買う!!気持ちが癒されたり、ワクワクしながら毎日を過

ごすためには欠かせないものだから!!洋服買うのを我慢

してCDを買います。もし億万長者になっても無駄遣いは

しないぞー!!「ワクワクするもの」に対してだけに、

お金様に働いてもらうんだ〜。

「この人たちを幸せにしてあげてね」とか

「この人をワクワクさせてあげてね」とか「これ楽し

いよ〜」「心地よい〜」「ありがとう〜」っていうもの

に、お金様の力をお借りしたいなあ〜。

頑張るぞーーー!!

♪Com'on Iam ready Tonight〜

カモーン!

ヒュー!

 

ではまた〜

Ciao 〜