Pinguinoピングイーノの日記〜Forza!がんばれ!玉森裕太さま〜

Kis-My-Ft2玉森裕太さまのこと、イタリアのこと、日々の生活での感じたことを綴ります。

♪命短し勉強せよ乙女〜(みっくんが言うように、勉強はやっておいたほうがいい〜)

私もなんですよー。やったつもりでいたけど今考えると

全然足りていなかった。

大人になったからこそ勉強の本当の面白さに気づいた・・

ていうのはあるんだけど。でもさ、あんなに時間あって、

親のお金で通わせてもらっていたなら、もっともっと知り

たいことや知識を深めたいことや、身につけたいことが

たくさんあったのになあー・・・

思う存分学べるチャンスだったのにねえ。過ぎてから気が

つくんだよね。

もったいないことしたな・・・って。

いま同じことを学ぼうと思ったら自分で授業料払わなくて

はいかんし、そうすると何でもかんでも習いにいくわけに

もいかず、的を絞って選ばなくては・・・だよね。

しかも中高で、昔習ったことはうろ覚えで、

日本のことなのに知らないことが多すぎて、

イタリア人や外国人に説明しようとおもうと、しどろもど

ろ・・・。イタリア語や英語の単語以前の問題で、

中味がないんだ。日本語でも上手くまとめられない。説明

できない。その話題に対する十分な知識がないからだよ。

自分の勉強不足に腹が立つ!大好きな世界史だって学んだ

のに、知らないことはまだまだたくさんある。

世界の人たちと会話をする時には、きちんと知らないとか

なり恥ずかしい。この日本人は、何も知らないんだな・・

って顔で見られるものね。つくづく後悔。もっと真剣に日

本史も世界史文学も、もっともっと勉強しておくべきだ

ったなあ・・。やったつもりでいたけど、いや全然足りて

ないことに今頃気づく・・。あー・・。

何年か前にイタリア語の通訳案内士の試験を2度ばかり受

けましたが、まあイタリア語も点数足りていないけどさ。

それよりこの期に及んで日本史や地理の点数が足りないこ

の方がショックでしたわー。もう昔に習ったことが遠す

てね。すっかり忘れてんのネンのネンのネン・・・。

 

そういえばこの間、ドラマ「NUMB3RSナンバーズ〜

天才数学者の事件ファイル〜」を観ていたら無性にまた

数学を勉強したくなったっけ。(来世では是非

あんなに天才になってみたいものだ・・) 

もともと中学生の頃、数学好きで特に方程式や因数分解

が好きだったから、どんどん問題を解いて答えがピター

っと出ると気持ちよかったなあー。あの頃は英語と共に

得意科目だったのに、それが高校の微分積分がでたあたり

から、さっぱりついていけなくなって・・。で、理数クラ

スを諦めて文系にいっんだった。でもさ、ずーーーっと

心に残ってるの。

今さらもちろん生活に微分積分は必要ないけどさ。使わ

ないんだけど、でもあの時挫折した、自分は理解できなく

て食らいつかないで数学の勉強をやめちゃったんだー・・

っていう事実。これってすっかり大人になった今でもなぜ

かたまーにい出しちゃって、かなり悔しかったりする。

夫に言うと、「はー?変わってんねえ〜おれなんか全

そんなこと考えたこともないけどね。高校のときは授業

さぼって映画ばっか観に行ってた。あの頃は安い映画館が

いっぱいあったし。自分で弁当つくって行ってた。弁当っ

ていってもコロッケとかをパンにはさんだ簡単なやつだけ

どね」って。はあ。確かに。

今も自分でパンにメンチとかコロッケとかチキンカツなど

はさんで持っていく夫。「それだけで足りるの?」

と聞くと、お昼に食べ過ぎると眠くなってそのあと仕事に

ならないから、このくらいにして軽めに食べるほうが、頭

が冴えていいらしい・・・。へえー・・。

だから、テレビでビジネスマンがお昼にも結構いいもの

食べて、しかもかなりな量のご飯を食べているのを見る

と「こんなに食べて午後から仕事できるのかね?絶対眠く

なるだろ」っと驚いて文句言ってます・・。

まあ、私は朝は苦手で起きてるけどボーーーッとしてるか

役に立たないのでちょうど良かったわけですが。

それでも、いつも悪いなあーと思って、時々思いついたよ

うに「お弁当でも作ろうか?」と言うんだけど夫は、

「無理してもいいことないからやめとけ」と言い、さらに

「むしろ何もするな」と・・・。はー・・・い。お言葉に

甘えますー・・。おっと脱線。

で、話を元に戻しますとまあ数学の件についてはともか

く、夫も勉強というか「本をとにかく読め」っといつも言

っています。だから姪っ子たちにも言ってるんだけど。

「なんでも良いからたくさん本を読め」

「女の子も絶対に勉強しておいたほうがいい」とアドバイ

スするもどうもあまり響かないようで、ピンときていない

感じ。まあどうしたってやっぱり後から気づくんだろう

な。あのときもっと真剣に勉強しておけば良かった、

時間のある時にもっと本を読んでおけば良かった・・っ

て。バイトなんかしちゃって、そんなもの社会に出てから

イヤってほど働くのになあー。思う存分好きなだけ勉強で

きる環境のありがたさに気づくのは社会人になってからな

んだ。私がそうだったし、多くの大人が今そう思っている

から平日でも土日でもカフェには、何かしら勉強している

大人がたくさんいますね〜みーーんな、あの頃やらなかっ

ことを後悔しているわけでー。今はせっせと語学勉強した

り、何かの資格を取るためのお勉強にいそしむ。

だから、学生の皆さんは夏休み真っ盛りの8月ではあり

ますが油断せず今しっかりお勉強しておくと良いので

は〜本当にネ・・。貴重な時間だったということは後から

分かるから・・。

 それに、みっくんも言っていたしね。そう。今のうちに

たくさん学んで・・。昔『生きる』を観た時に出てきた曲

「命短し恋せよ乙女〜」になぞらえるならば、

勉強もせよ乙女〜♪って感じですかね。

いま恋愛に夢中になりすぎて、高校に入学した時の決心

(偏差値のランクを落として確実に受かる学校を選ぶ代わ

りに、この学校で学年1位をとるくらいの気持ちで勉強に

励む!)を忘れてしまっている姪っ子のことを憂う今夜の

私・・。本人が自分で気づく、思い知ることが大事だから

なあ。でももったいないな。早く気づけー。周りにいる、

後悔している大人(私を含む)たちを見ろー!っと

心の中で叫ぶ・・・。

 

そして、本当に私がお金持ちだったら〜

学費出せるくらいのお金持ちだったら、

日本と世界の女の子たちに上の学校に行かせてあげられる

基金なんか作っちゃうんだけどなあ〜

そのくらい稼げる私でありたいー。未来の夢!!

 

 

ではこのへんで〜

 

ciao ciao〜